検診事業

学校保健

習志野市内の公立小学校16校、中学校7校、公立幼稚園15園、公立保育所14ヶ所、市立習志野高校、県立実籾高校、津田沼高校の学校医、園医、嘱託医を習志野市医師会の会員が分担して担当しています。

内科系、耳鼻科、眼科の医師が配属されており、春の一斉健診、学校で行う予防接種、学校保健委員会への参加など、また、校長先生、養護の先生たちとは密な連絡をとり、学校保健の向上に努力しています。
また、学校の先生方の健康管理もしています。

園・学校保健活動

就学児健康診断
市内の小学校入学前の6歳児全員に11月に実施。内科・小児科、眼科、歯科(歯科医師会)の学校医が参加。

定期健康診断
毎年春に市内保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校の幼児、児童、生徒に実施。内科・小児科、耳鼻科、眼科、歯科(歯科医師会)の学校医が参加。
予防接種
小学校・中学校にて各種ワクチン接種を実施。内科・小児科の学校医。
学校保健委員会
学校医が各学校の学校保健委員会に出席し、学校での保健活動に提案・助言・指導を行う。
学校職員の健康相談