トピックス:医療情報

ポリオ予防接種は不活化ワクチンになりました

平成24年9月1日より、ポリオ予防接種は、経口生ワクチンから不活化ワクチンの注射に変わりました。
9月に予定していた集団接種はなくなり、個別に指定医療機関で接種していただくようになりました。

不活化ポリオワクチンの接種の仕方

接種対象者:生後3か月~7歳6か月(90か月)未満の方

例)1月1日生まれの方は、3月31日(生後3か月となる)から7年後の6月30日(生後90か月となる)までとなります。

今までに、経口生ポリオワクチンを接種したことがありますか?

追加接種については、現段階では定期接種になっていません。(公費での接種、健康被害の救済制度の対象にはなりません。)
 
追加接種の有効性が確認された後、定期接種になる予定です。国から定期接種の時期について連絡が入り次第、広報・ホームページ等でお知らせいたします。
任意(自費)で不活化ポリオワクチンを接種した方は、その分を含めて上記の回数になるように接種してください。

接種に必要なもの

  • 母子健康手帳
    持参しない場合は受けられません
  • 予診票
    不活化ポリオ専用の予診票を使用します。予診票は、市内医療機関または健康増進課に置いてあります。
    「回数」の欄は、不活化ポリオ予防接種を受けた回数にマルをしてください。
    ただし、経口生ポリオワクチンを1回接種されている方が、不活化ポリオの3回目の接種をする場合は「3回目」ではなく「追加」にマルをしてください。
  • 接種者が鎌ケ谷市民であることを確認できるもの
    お子さんの健康保険証、住民基本台帳カード等

指定医療機関

以下にある医療機関で接種していただけます。

医療機関名 医療機関名 医療機関名
青い鳥こどもクリニック いそのクリニック 片桐内科医院
かまがや診療所 鎌ヶ谷整形外科・内科 倉橋産婦人科
斎藤医院 庄司内科医院 白戸胃腸科・外科
仁愛医院 十河産婦人科医院 東邦鎌谷病院
中井小児科・内科 中川内科胃腸科クリニック のむらファミリークリニック
畑医院 三田医院  
その他、指定医療機関の情報はこちらよりご確認ください。

問い合わせ先

鎌ケ谷市役所 健康増進課 予防係 TEL:047-445-1141 内線729・730

引用:鎌ヶ谷市役所ホームページ【ポリオ予防接種は不活化ワクチンになりました】より