地域産業保健センターについて

市原市地域産業保健センターでは、「健康管理相談」「健康診断後の医師の意見聴取」など産業医との健康相談等を受け付けています(予約制)。
当センターで健康相談を受け、大切な従業員の健康管理を行なって下さい。

健康相談室

健康相談室では下記の健康相談(面接)を実施しております。

健康相談の種類(( )内は面接者)

1. 労働者の健康管理に係る相談(健康相談)
 ・ 脳・心臓疾患のリスクが高い労働者に対する保健指導(従業員)
 ・ メンタルヘルス不調の労働者及び事業者に対する相談・指導(従業員・事業場代表者・担当者)
 ・ その他健康管理に関する相談(事業場代表者・担当者)
2. 健康診断結果についての医師からの意見聴取(事業場代表者・担当者)
3. 長時間労働者に対する面接指導(従業員)
4. 個別訪問による産業保健指導(職場巡視等 事業場代表者・担当者)
相談は、1事業場あたり年2回、従業員1人あたり年2回までの、利用回数制限があります(同一事案では1回)。


【健康相談室の開設時間・場所】

日時:木曜日及び一部曜日を限定せず 午後1時30分~3時
  (相談申し込み・問い合わせは、平日9時~16時30分、電話・FAXで)
場所:市原市地域産業保健センター
   〒290-0050 市原市更級5-1-48(市原市急病センター2階 市原市医師会内)
   電話 0436-24-5599 FAX 0436-23-3080
   メールアドレス ichihara-sanpo@viola.ocn.ne.jp

健康相談を実施した事業場は、労働安全衛生法13条の2及び66条の4、7,8関係の事業場義務を果たしていることになります。
事業場訪問による相談も一部実施しています。

アクセス

●バス JR五井駅西口より国分寺台行きまたは、子供の国行き、約7分
     「保健センター前」下車